2001年11月NO.4
 
 
 MEN OF HONOR
11/25 ザ・ダイバー

 
2000年アメリカ作品
●監督:ジョージ・ティルマン・Jr ●脚本:スコット・マーシャル・スミス  
●製作:ビル・バダラート/ロバート・テイテル     
●製作総指揮:ビル・コスビー/スタン・ロバートソン  
●撮影:アンソニー・B・リッチモンド ●音楽:マーク・アイシャム 
●出演:ロバート・デ・ニーロ/キューバ・グッディング・Jr/シャーリーズ・セロン  
 アーンジャニュー・エリス/ハル・ホルブルック/マイケル・ラパポート 
 パワーズ・ブース/デヴィッド・キース/ジョシュア・レナード 
 デヴィッド・コンラッド/グリン・ターマン/ホルト・マッカラニー  
  


 
 
11/26 かあちゃん

 
●監督:市川崑 ●原作:山本周五郎 ●脚本:和田夏十/竹山洋  
●製作:西岡善信/中村雅哉/長瀬文男/松村和明 ●編集:長田千鶴子  
●美術:西岡善信 ●撮影:五十畑幸勇 ●音楽:宇崎竜童 
●出演:岸恵子/原田龍二/うじきつよし/勝野雅奈恵/山崎裕太 
 飯泉征貴/紺野紘矢/石倉三郎/宇崎竜童/中村梅雀/春風亭柳昇 
 コロッケ/江戸家小猫/尾藤イサオ/常田富士男/小沢昭一 
  
2001年日本作品 

 1999年の「どら平太」に続く市川崑監督の最新作は同じく山本周五郎の小説を原作にした時代劇「かあちゃん」である。 
 だが同じ時代劇でもお家騒動を題材にした「どら平太」の活劇と違ってこちらは天保末期の江戸の裏長屋を描いた人情ものである。 
 アクションはいっさいなく、しみじみと心暖まる物語だけが静かに語られる。 
 そしてどちらかといえば、こうした話のほうが市川崑監督の資質に合っているように思われる。 
  
 時代小説の名手、山本周五郎の小説には「長屋もの」「市井もの」といわれるジャンルがある。 
 そこでは貧しく日の当たらない生活をしながらもまっとうに生きていこうとする庶民の姿が愛情をこめて描かれており、深い共感と感動を味わうことができる。 
 そして素直に心が洗われる。 
 そんな原作がもつよさがそのまま映画でも味わえるのだ。 
 人が人を信じ、思いやり、そして助け合うことが嘘のようにしか思えない現代だからこそ、こうした奇跡のような物語が光り輝くのではなかろうか。 
 そして、だからこそこうした物語を素直に受け入れるべきだと思う。 
2002/01/03 

 
 FINDING FORRESTER
11/29 小説家を見つけたら

 
●監督:ガス・ヴァン・サント ●脚本:マイク・リッチ  
●製作:ショーン・コネリー/ローレンス・マーク/ロンダ・トレフソン  
●製作総指揮:ジョナサン・キング/ダニー・ウルフ    
●撮影:ハリス・サヴィデス ●音楽:マイルス・デイヴィス 
●出演:ショーン・コネリー/ロブ・ブラウン/F・マーレイ・エイブラハム   
 アンナ・パキン/バスタ・ライムス/マイケル・ピット/マイケル・ヌーリー  
  
2000年アメリカ作品 

 「グッドウィル・ハンティング」で好評を博したガス・ヴァン・サント監督がそれを下敷きにしたような作品をもういちど作った。 
 それがこの「小説家を見つけたら」だ。 
 「グッドウィル・ハンティング」では数学の天才と彼の心の傷を治療するカウンセラーの交流を描いていたが、今度の作品では優れた文才をもつ黒人少年とピューリッツア賞受賞の小説家の交流を描いている。 
 その交流を通じてふたりがともに再生していくというあらすじも共通だ。 
 小説家を演じるのがショーン・コネリー、渋さにいちだんと研きのかかった演技を見せている。 
 対する黒人少年を演じるのがこれが映画初出演のロブ・ブラウン。 
 ショーン・コネリーの風格に若さで対抗してひけをとらない。 
 これも「グッドウィル・ハンティング」でベテランの演技巧者、ロビン・ウィリアムスに新人のマット・デイモンが果敢にぶつかっていったのと同じだ。 
 そしてふたりの間に立って問題を複雑化させる人物、「グッドウィル・ハンティング」ではステラン・スカラスゲード演じた数学教授に相当するのが高校教師クローフォード。 
 これを演じるのがF・マーリー・エイブラハム。 
 優れた小説の価値を認める目を持ちながらも、プライドの高さと猜疑心の強さから物事を正当に判断できない教師を好演している。 
 これはかって彼が「アマデウス」で見事に演じたサリエリ同様の屈折した人物であるだけにその存在感が光っている。 
 この3人を軸に黒人少年が書いた文章をめぐってのスリリングな物語が静かに展開していく。 
 随所に流れるマイルス・ディビスのジャズが効果的。 
2001/12/20 

 
 CHOCOLAT
11/29 ショコラ

 
2000年アメリカ作品
●監督:ラッセ・ハルストレム ●原作:ジョアン・ハリス 
●脚本:ロバート・ネルソン・ジェイコブス  
●製作:デヴィッド・ブラウン/キット・ゴールデン/レスリー・ホレラン  
●製作総指揮:アラン・C・ブロンクィスト/メリル・ポスター/ボブ・ウェインスタイン  
●撮影:ロジャー・プラット ●音楽: レイチェル・ポートマン   
●出演:ジュリエット・ビノシュ/ヴィクトワール・ティヴィソル/ジョニー・デップ   
 アルフレッド・モリナ/ヒュー・オコナー/レナ・オリン/ピーター・ストーメア   
 ジュディ・デンチ/キャリー=アン・モス/レスリー・キャロン/ジョン・ウッド 
 


 
  
 
INDEX
BACK
NEXT
 
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー