2000年10月 NO.1
  
 
 THE PATRIOT
10/1 パトリオット

 
●監督・製作総指揮:ローランド・エメリッヒ ●脚本:ロバート・ローダット   
●製作総指揮:ウィリアム・フェイ/ウート・エメリッヒ 
●製作:ディーン・デブリン/マーク・ゴードン & ゲリー・レビンソン   
●衣装:デボラ・L・スコット ●美術:カーク・M・ペトルッセリ 
●撮影:カレブ・デシャネル ●音楽:ジョン・ウィリアムズ   
●出演:メル・ギブソン/ヒース・レジャー/ジェイソン・アイザックス  
 クリス・クーパー/トム・ウィルキンソン/ジョエリー・リチャードソン   
 
2000年アメリカ作品 

 メル・ギブソン久々の会心作。 
 彼の初監督作「ブレイブ・ハート」に続く歴史物だが、アカデミー賞作品である「ブレイブ・ハート」にも負けない面白さである。 
 メル・ギブソンという俳優は歴史物の主人公を演じると俄然輝きを増す俳優だ。 
 この映画を観ていてあらためてその思いを強くした。 
 監督は「インディペンデンス・デイ」「GOZILA」のローランド・エメリッヒ。 
 彼は派手な娯楽超大作をそつなく作る大味な監督だとばかり思っていたが、この映画を観てその認識を変えなければならないと思った。 
 れだけではない監督なのだということがよくわかった。 
 もっと奥行きのある映画を堂々と作れるきめ細かいセンスをもった監督なのだということをこの映画で発見したのである。 
 実に見事な作品であった。

 
  
 THE KID
10/2 キッド

 
●監督・製作:ジョン・タートルトープ ●脚本:オードリー・ウェルズ   
●製作総指揮:アーノルド・リフキン/デビッド・ウィリス   
●製作:クリスティーナ・スタインバーグ/ハント・ローリー   
●撮影:ピーター・メンジスJr ●音楽:マーク・シャイマン   
●出演:ブルース・ウィリス/スペンサー・ブレスリン/エミリー・モーティマー  
 リリー・トムリン/チー・マクブライド   
 
2000年アメリカ作品 

  

 
 
 GOJO
10/9 五条霊戦記

 
●監督・脚本:石井聰亙 ●脚本:中島吾郎   
●プロデューサー:仙頭武則 ●美術 :磯見俊裕   
●撮影:渡部眞 ●音楽:小野川浩幸 ●特殊効果:古賀信明   
●出演:隆大介/浅野忠信/永瀬正敏/勅使川原三郎/船木誠勝  
 岸部一徳/國村隼/鄭義信/光石研/粟田麗/細山田隆人/成田浬   
 
2000年日本作品 

  

 
 
 SNOW FALLING ON CEDARS
10/10 ヒマラヤ杉に降る雪

 
●監督・脚本:スコット・ヒックス ●原作:デヴィッド・グターソン    
●製作:ハリー・J・アフランド/キャスリーン・ケネディ/フランク・マーシャル  
●製作・脚本:ロン・バス ●撮影:ロバート・リチャードソン   
●音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード    
●出演:イーサン・ホーク/工藤夕貴/マックス・フォン・シドー/サム・シェパード  
 リック・ユーン/ジェームズ・クロムウェル/鈴木杏/エリック・サール   
 
1999年アメリカ作品 

 工藤夕貴がハリウッド、メジャー作品に主演ということで公開前に何かと話題の多かった映画だ。 
 そして監督が「シャイン」で有名になったスコット・ヒックス監督、またベストセラー小説の映画化、さらには第二次大戦中の日系人の強制収容を扱っていることなどから深いドラマを期待したのだが、残念ながらあまり迫ってくるもののない作品であった。 
 映画はアメリカ、ワシントン州北西部の小さな島を舞台にしたある漁師の死をめぐる裁判を中心にして語られる。 
 そしてこの裁判の被告人が日系人で、裁判が進んでいくうちに日系人差別の問題や日系人強制収容といった歴史の暗部が浮かび上がってくるという構成になっている。 
 さらにこれに工藤夕貴演じる被告人の妻とこの裁判に疑問をもつアメリカ人記者イシュマルとの過去の純愛をからませながら描かれていく。 
 だがドラマはいささか盛り上がりに欠け、期待はずれのままに終わってしまったのである。 
 唯一印象に残ったのは弁護士を演じたマックス・フォン・シドーの重厚老練な演技だけであった。

 
 
 INVISIBLE
10/16 インビジブル

 
2000年アメリカ作品
●監督:ポール・バーホーベン ●脚本:アンドリュー・W・マーロウ 
●製作総指揮:マリオン・ローゼンバーグ ●撮影:ジョスト・バカーノ     
●製作:ダグラス・ウィック/アラン・マーシャル  ●音楽:ジェリー・ゴールドスミス 
●プロダクション・デザイン:アラン・キャメロン ●編集:マーク・ゴールドブラット  
●シニア・ビジュアル・エフェクツ・スーパーバイザー:スコット・E・アンダーソ 
●特殊メイク:アレック・ギリス/トム・ウッドラフJr.  
●出演:ケビン・ベーコン/エリザベス・シュー/ジョシュ・ブローリン  
 キム・ディケンズ/グレッグ・グランバーグ/ジョーイ・スロトニック   

  

 
 COOKIE'S FORTUNE
10/26 クッキー・フォーチュン

 
●監督・製作:ロバート・アルトマン    
●脚本:アン・ラップ ●撮影:栗田豊通   
●音楽:デイヴ・スチュワート    
●出演:グレン・クローズ/ジュリアン・ムーア/リヴ・タイラー/クリス・オドネル  
 チャールズ・S・ダットン/パトリシアー・ニール   
 
1999年アメリカ作品 

  

 
 
 
INDEX
BACK
NEXT
 
 
 
 
 
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー