2010年5月17日
 
 
母なる証明
MOTHER
 
 
2009年韓国作品。  上映時間129分。 監督/原案/脚本: ポン・ジュノ  脚本: パク・ウンギョ  撮影: ホン・クンピョ  音楽: イ・ビョンウ   出演: キム・ヘジャ/ ウォンビン/ チン・グ ジンテ/ ユン・ジェムン/ チョン・ミソン
 
『殺人の追憶』、『グエムル-漢江の怪物』といった作品で、国際的に評価の高いポン・ジュノが監督した作品で、殺人事件の容疑者として捕まった息子の潔白を証明しようと奔走する母親の姿を追うことで、「母」という存在の愚かなまでの強さや罪深さを描いた作品である。
評価の高い映画であり、また『殺人の追憶』で強烈な印象を受けたこともあって、この映画はぜひ観てみたいと思っていた。
予想に違わずいい映画であり、問題作であった。
とくにラストのドンデン返しは衝撃的で、深い余韻がいつまでも残った。
『殺人の追憶』もそうだったが、こうした余韻の残し方のうまさが、ポン・ジュノ映画の大きな魅力のひとつである。
<2010/5/17>

 
 
INDEX
BACK
NEXT
 
 
 
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー